ハピハピJD日記

オタク日記

小山さんと加藤さん 未成年が飲酒について思うこと

盲目でキモイ事を書きます。嘲笑ってもらってかまいません。あくまでも1人の人間が思うことなので大衆の意見みたいにとらないでくださいね。


先日私の大好きなグループNEWSのメンバーである小山さんと加藤さんが未成年に飲酒を強要したと報道された。


未成年だと知らなかったらしい。それはそうだよね彼らは未成年だと知りながら飲酒を促したりするような人達ではない。一般の人(ファンでない人)たちよりは彼らに寄り添って生きてきた。こんな事まで否定されてたまるか。と思う

とにかく辛い。ジャンケンの勝ち負けも分からないほどに混乱していて講義も頭に入ってこないし、ところ構わず涙がでてくる。昨日電車の中でもニュースが報道されていた。避けていたのに思わぬ所で被弾してしまう。大好きなLPSの写真がこんなかたちでたくさんの人の目に触れるなんて耐えられない。

Twitterも設定国をアメリカにした。
ファンが悲しんだり怒ったりするのも見てられなかった。だって救われたくて、誰かに大丈夫だよって言ってほしかったから。これって宗教っぽい。今宗教勧誘されたら1発でひっかかります私。多分すごく良い信者になりますよ。



こんなに辛い原因は多分彼らが笑顔じゃないから

キモいけどやっぱり一番はそれなんだよ。

NEWSが好き。好きな人達には笑顔でいてほしい。



私は画面上またはステージ上にいる彼らにしか興味がない。「アイドルとして」良く思われないようなプライベートを過ごしていても彼らが楽しいならいいと本気で思っている。そもそもプライベートを縛る権利は誰にもないし。

でも「人として」良くないことをしているとなると例え彼らが楽しんでいたとしても話は別だ。ここで言う良くないこととはモラルに反することとか、法律にひっかかることとか、そういったのものいう



なぜ話が別になるの?


もしかしたらこう思う人がいるかもしれないので細かく言いますが、プライベートで「人として」良くないことをすると大概私の大好きな画面上、ステージ上の彼らに影響してくるからだ。盲目でキモイかもしれないが、そういったことをする彼らに失望するからではない。だって私がアイドルを応援するのは人生を楽しく生きるため。自分を守りたいから好きな人達の全てを知ろうなんて思わない。だから画面上とステージ上(見せたい部分)以外、はどうだっていい。だから失望する必要がない。
私はそうやって応援している。


そして今回活動自粛になった。画面上で見られるはずだったアイドルの彼らの姿が見れなくなった。これはとても悲しいし悔しいことだ。画面上で彼らが謝る。

私はすごく混乱した。見たくないから映像、画像も見なかった。それは笑顔以外見たくないからで別に認めなくなかったから見なかった訳ではない。でも画面上で起こった出来事故、応援を続けたいならスルーなんて出来ない と思う。まだこの件に関しては終わってないし、じっくり自分とも向き合いたい。



私には姉が2人いる。1人が小山担もう1人が加藤担だ。姉妹とても仲が良いので春からひとり暮らしをはじめた私と主に好きなアイドルについて毎日LINEしあっている。多分姉妹で応援スタイルが似ているので今回の件について誰も全く触れない。本当にいつもどうりだ。たぶん照れくさいのもあって泣き言は言わないってのもあるんだと思う。私にはそれがとてもありがたかった。


でも1人だと余計なことをたくさん考える。NEWSにとって大事な年、今までの努力が身を結び、過去最高に良い状態と言えるくらいだった。特にさまざまなところでの注意が必要な時期

彼らもそんなことはよく分かっているはずた。なのになぜ...と思う。

なぜ?の答えは簡単でやっぱり分かっていなかったから。悲しいけどそういうことなんだろう。

でもこれは私が彼らを嫌いになる理由には到底ならない。だから応援できる環境がある限り応援したい。大好きだから。




それからもう1つ飲酒について。

私は未成年だ。これまでお酒を飲もうと思ったことも、勧められたこともない。
なぜ飲もうと思わないか、それがルールだから。
ルールは融通がきかないくらいきっちり守るタイプだ。飲酒に関してではないが意思がないと非難されたこともある。でもわざわざ面倒をおこしてまでルールを犯したくない。だからお酒を勧められても絶対に断る。たぶん「薬飲んでるんで」とか言って
そしてそういうふうに勧めてくる大人は大っ嫌いだ正直気持ち悪い。断って真面目だねとか言ってくるのも気持ち悪い。真面目じゃないよ私は

あと年齢を偽り飲酒しようとする人達は迷惑がかかるのが自分だけじゃないって分かってるのかな?法に関わることは色々な人に迷惑がかかるんだよ。それくらい分かってほしい。


住んでるマンションの近くに居酒屋がたくさんある。特に週末はすごくうるさく酒を煽るようなコールも耳にする。世間知らずな私はそんな人ほんとにいるんだって驚いた。死にたいのか?
一気に酒を飲んだら急性アルコール中毒になるかもしれない事を知らない大人なんていないでしょ。怖いと思う。私は酒で死にたくない。


正義感の強いキモいガキと思う人がいるかもしれない

でも未成年飲酒禁止は国で決められてる以上守らなければ罰せられるし、酒の一気飲みを煽る行為は過激かもしれないけれど人殺しと同等のものだと思う。だから正義でもなんでもない。自分を守りたいだけだから


こういう内容のブログを書くと非難されるのかな?
何事も納得はしなくても理解はしてほしいなと思う。そういう人がいるんだね だけでいいから。


最後に 私はNEWSが大大大好きだ。誰になんと言われようと好きだ。いわゆる「愚痴垢」の人達がディスりをやめる気がないように、好きでいることをやめる気がないし、やめたくても到底やめられそうにない。



絶対に幸せになってやる。

初KATーTUN!!ドームでいろいろ焼いてもらいました!!

間髪入れずに記事を書きます!!



先日ついに行ってきましたKATーTUNのコンサート!!!!!!!


いや〜〜もうね!ここ最近きつかったよーーー!!!!大学入学式の翌週4月8日にNEWSのEPCOTIA仙台公演に行ってきまして!その翌週まだコンサート余韻に浮かれていたところ関ジャニのあの発表があり...エイトはコンサートこそ行ったことないですがライブDVDや曲はほとんどもってるし、番組も欠かさず見てたのでとにかくショックで心が死んでました...


今年の夏からのツアーに初参戦する予定だったのでマジでキツかったっす...あぁ私は関ジャニとしてのすばるくんの歌声を一生生で聴くことはできないのか...何でもっと早く行こうとしなかったんだ!!!去年も一昨年もその前も...ずっと来年でいいや...って思ってた自分が腹立たしい。


田口くんの時もそうでした。KATーTUNはDVDこそほとんど見たことがないのですが、アルバムやシングルの曲はいくつかもっていましたし、テレビでもよく見ていました。いつかライブに行ってみたいと思っていた矢先の発表ですっっごくすっっごくつらかったのです。こんなことになるならライブに行っておけばよかった...当時はかなり田口くんが好きで、(もちろん今も好きだけど)KATーTUNからは一旦距離を置こうかな...と思っていたほどでした。


しかし、田口くんがアイドルでいてくれるうちにもっとたくさんしっかり見ておこうと思うようになり発表以前よりたくさんKATーTUNをみるようになりました。ですがやはり田口くんはジャニーズなので卒業ではなく脱退です。その理由も個人的に腑に落ちるものではなかったので、やっぱ正直辛くて直視出来なかったというか...自分を守るためだかなんだか分からないですが、だんだん田口くん以外のメンバーをよく見るようになっていました。そういうことをしている自分のことも受け入れられずかなり苦しい思いをした記憶があります。


でもKATーTUNの応援はやめられませんでした。そして田口くんがまだKATーTUNにいる間に私は中丸さん推しになりました。なんでかはよくわかりません。ですが、別に中丸さん推しになる前田口くん推しだったわけではないです。KATーTUNに推しは存在していなくって、でも田口くんのパフォーマンスしてる姿に1番惚れていたのは間違いないです。

当時はとても複雑でしたが本能的にKATーTUNを応援し続けるためには推しが必要だと思ったのかもしれません。

ごめんなさい誰かのことを悪く言いたい訳ではないんですよ!田口くんも中丸さんも、KATーTUNもみんな大好きです!ただこんな形で中丸さんを好きになったことが、そういう自分が情けなかったし、申し訳なかったです。

そして私の中で田口くんの脱退については時間が解決しました。でもそれで解決してしまったことがまたとても悲しいし悔しいのです。


事情も違うからここで話を戻すのは間違っているのですが、だからすばるくんの時はきちんと向き合おうと思いました。時間が解決してしまう前に。



...って!早くコンサートのこと書けやっって話ですよね。すみません。でもとにかくしんどいくらいYJ月間で!個人的な話になりますが新生活も始まり未だ友達もゼロ!こちらもまたしんどく、とにかく!とにかく!しんどかったのでこの気持ちをKATーTUNの業火で焼き尽くしてもらうべくコンサートに行きました。(当初はそんなつもりじゃなかった...)

なお、関ジャニについては 大丈夫っしょ!と すばるくんがいないなんて関ジャニじゃない!を数分ごとに繰り返す情緒不安定オタクになってるのでヤバいっす。


前置きが長かったですがKATーTUNについてどのくらい知ってるヤツなのか、どういう心境でコンサートに行ったのか汲み取ってくいただければ幸いです。そして、思い出したくないことを書いてしまったのなら申し訳ありません。



さぁ!楽しい話をしましょ!!


結果から言うと最っっ高〜〜のコンサートでした!!!!!

ちなみに私はNEWS以外のジャニーズのコンサートに行くのは初めてでそれだけでもうドッキドキでした。だってハイフンさんっていつも戦をチラつかせてて怖いじゃないですか。

コンサートを戦争って言うんですよ!?

あと、すみません以前からずっと純粋に気になってたんですけどここでアホな質問していいですか?


誰と戦っているの!?


KATーTUNの熱量に負けないぞって意味なのか、KATーTUNと天下とんぞって意味なのかはたまたそれ以外の意味なのか...

あまりどのニュアンスで言っているのか把握できていないので私等は迂闊に言えません。

それとも本人達がコンサートの煽りなどでそのようなことを言ったのが始まりなんですかね?


とにかく!物騒...怖い...だってNEWSはデートなんですもん。(ブリブリ)子猫ちゃん愛してるよ♡で育ったもんで...へへっ(のろけ)それはもう戸惑いがすごいです。だって最近NEWSに恋してっていう公式恋愛アプリまで始まってしまってそりゃーもう愛し合ってなんぼなもんで...それに私の祐くん(気にしないでください)は、他のグループの振り付けを覚えるだけで嫉妬しちゃうどーしょもない人なんですよ(>_<)

もう...だから別にKATーTUNの女になったわけじゃないからさー安心して?(黙れ)

ってことで我を忘れないためにEPCOTIAのときにつけて行ったハートのイヤリングと香水をつけて行きました。(殺さないで)


あと、ずっと もしKATーTUNのコンサートに行くなら黒い服で行きたい!という願望があったのでトップスを黒にしました。いつもはデート服参戦(?)なのでそういう違いも楽しいです。


ドームに着き、グッズ売り場に行くとなんとガラガラ!!この前初の地方公演参戦したNEWSでさえ待ち時間5分で驚愕したのに(6時間以上並んでも買えなかった過去をもつ女)(うた〇リ)なんと待ち時間なし!こんなの初めてよ!!!!買うグッズを曖昧にしてたのでちょー焦りました。9割ペンラだけでいいやって思ってたのに勢いで中丸さんのうちわを買ってしまった...ギリギリ商法にまんまと引っかかりました。(ギリギリ商法とは?)


もう中丸さんのうちわをもってるってだけで女としてのスキル高くないですか?個人的にはもはやペンラよりうちわの方が武器です。購入してから顔がよすぎて泣きました。はぁ中丸さん...私の元彼になってくれ(強欲)


それから私は4月から一人暮らしをはじめてまだCDを聞く手段がなかったのでグッズを購入してから一緒に参戦する姉にASK YOURSELF の初回盤(?)に入っているソロをきかせてもらいました。それがさーーもう号泣!!!!


まず亀梨くん!アイドルーー!!ちょーーアイドル一生応援したくなるーーー!!かわいーーかっこいいー最高ー!!もうこの歌を歌っている時点で彼がいかに今まで愛されていたか分かる...これはずるい...亀梨くん好きだよーーー!!


それから上田くん!ロックなイントロを聞いて、お、いいね〜しょっぱなからとばしてるね〜流石だわ〜いいわ〜と思ってたのもつかの間、え?...サビ...嘘でしょ...あなた!亀梨くんより何倍もアイドルアイドルソング歌ってんじゃねーか!!(怒り)サビまではギリギリガールのうちわつくりたかったわ〜とか思ってたのに...完敗です...上田くん...好きです。。


そして中丸さん...イントロで好きってなり...歌声が良すぎて苦しくなり...歌詞で泣き...この歌やべぇっす...外なのにこの曲聞いて泣きました。だって中丸さんがこれを歌うから...中丸さんが...

ドーム公演から1週間経っても、祐くんに課金して初めて抱かれても(アプリ)脳内はこの曲によって支配されてます。もう何も言えないです...

あともう1つこの中丸さんのソロのあとにASK YOURSELF聴くと鳥肌がすごい。音楽プレーヤーで曲を聞いて鳥肌立つってもしかしたら初めてかもしれません。これはヤバイ 今回のセトリこの順番だったらマジで死ぬ...って思いました。

もう私の心は公演が始まる前にすでに死んでました。

でもKATーTUNはきっと涙涙のコンサートではなく過去なんて燃やして(?)前しか見ねぇ!はじめっからぶっ飛ばしていくぜ!!ってスタンスでいくだろうというのは容易に想像できたので再び 今はこの気持ちごと燃やし尽くしてもらおう と思うことができました。


そして会場に入りその気持ちはさらに強くなりました。ドームごと船になっていて感動!!あーもーこれは最高のコンサートになる予感しかない!!
と思いつつ中丸さんのソロに備えてハンカチを用意しました。うちわの柄(黒)をハンカチで挟む持ち方をしていたのでこれで泣いたら...なんかもう...遺影(失礼すぎる)


さぁ!いよいよコンサートのはじまり!ちなみに私は土曜公演に行きました。セトリも見てません。ここから記憶が曖昧なので諸々ご了承ください。

オープニング(?)で雷が落ちた瞬間テンション爆上がりでした。最初にそうやって1人1人にキャーって言えるのって最高!!!!もうほんっとにうきうきでした。

......ここからもう記憶がないのですが(早)気がついたら泣いてました。まさか1曲目に君のユメ ぼくのユメがくるとは思わなかったし、この歌で自分が泣くとも思いませんでした。演出的にファンが歌うというものだったのですがなんかもう歌えないぐらい号泣してしまいました。周りのハイフンさんで泣いてる人はいなくて、泣くよりもおっきい声で歌おうぜ!みたいな空気だったのにもまた泣いてしまいました。自分でもよく分かりませんがいろいろなことを思ってこらえきれなかったのかもしれません。

ただみんな強いなーと...自分もいつかこうなれるだろうかと漠然と思ったのは覚えています。

そしていよいよKATーTUNが登場!!1人ずつ順番に歌うところを号泣しながらも...亀梨くん本当にいた...上田くんビブラート...ヒッ中丸さん声いい...と思って聴いていました。自分の根強いオタク心に感心させられます....


なんかもうしょっぱなから焼かれて忘れさせてもらおうと思っていたのにまさか...こんなことになるとは...それにReal Faceでも泣く日がくるとは思ってもいませんでした!!

そしてまたこれより先の記憶がない!!ほんとに焼かれたのかも!!でもとにかくそこから先はとっても楽しくて、嬉しくて感動続きだったというのは今の私の状態から分かります!!

中丸さんのミニチュアKATーTUNもカトゥネット高丸(?)も最高でした!ほかのメンバーはこういうコーナーみたいなのないんですね!不満とかじゃなくて新鮮で驚きました。

もう書きたいことたくさんあったはずなのに覚えてなくて悔しい...上田くんのピアノとか凄かったんだから!ピアノの座り方がヤンキーっぽくてときめきました。

あと亀梨くんはなんかもう需要をわかりきっていて、好きだよ〜かわいいよ〜って言いたくなる...ずるい...好きにならわいわけない。


楽曲としては、アンコール含めて半分くらいかな...18曲くらいは私の知ってる曲でした!なのですごく嬉しかったです。特にLOVE YOURSELFとか生で聴けて最高でした!

I LIKE IT と HEART BREAK CLUB は覚えました!絶対買いに行く...

あと、充電期間中の個々の仕事映像ありましたよね!?東京ドームで少しお疲れサンクス聴けて最高でした。

それと軽く事件が起こったのですが...亀梨くんの映像に加藤さんが映りました。ドラマ共演したからね。。私事で悪いのですが浮気バレたーーみたいな気持ちになりましたね...祐くんには内緒っにしてくれって口止めしないと...(NEWSに恋してに洗脳されたオタク)


ライブも後半になり、あの亀梨くんの美しいアクロバットのあたりであることに気付きはじめます...

あれ?これASKのソロないな...?


昨年のプリ〇イで某グループのソロだけなかったのを少し思い出しました...(根に持つ)(その話はやめろ)

KATーTUNに対してはあっやらないんだね?くらいの気持ちでした。むしろ今日こんだけ泣いたのにASKのソロあったらやばかったので命拾いしましたわ...

でもじゃあ何故ソロだしたんだ?という疑問は残ります......
もしやこれはアリーナツアーでやるから来いよと、そういう暗示(?)なんですか?だったらそれに見事にかかりそうになってます...アリーナツアー...ね...


まぁASKのソロはさておき!今回ソロになった曲も最高でした(全員曲をソロで歌ったって認識であってますかね?)亀梨くんと上田くんの曲を知らなくて悔しかったのですがそれがあまり気にならないほど最高の演出でした!!!上田くんがバイクでドームを走る姿を見て強さのあまり立ちくらみがしました。強い!圧倒的強さ!物騒!(褒めてる)

そして中丸さん!!RIGHT NOW !!知ってる曲だけでテンション上がるのにさらに私の好きな曲だったのですっっっっごく嬉しかったです!かっっこよかった!!

ソロとは、関係ないですが今回中丸さんがトロッコとかで真顔になってる姿が大スクリーンに映し出された時とかこれが!生で!見たかったんすよ!って気持ちになったし、たくさん私たちの方にも手を振ってくださって少し驚きでした。え!じゃがいもじゃないじゃん!ファンとして見てくれるんだ...ってときめきました。あとボイパ!!今まで凄い!としか思っていなかったのですが生で聴いて初めてかっこいいと思いました!これが!個人的にやばかったですボイパがかっこよすぎてどうしよう...

それから覚えてるのはASK YOURSELF!はじまる前のこれからやるぞーっていう映像よかったです!!すごく!

中丸さんの落ちサビで何かが爆発して(?)ビビりました!え!なぜ中丸さんだけ!?その歌声をお聞かせください...という気持ちでしたが爆発の中あの変わらないいつものお顔で歌われてる姿を見てなんかもうどーでもよくなりました。

そう!特攻ね!凄かったす...炎とレーザーがすごい...特攻って楽しい...

コンサートはほとんど記憶がなくてめちゃくちゃ悔しいんですけど!もう!ほんっと楽しかったです!これてよかった!!精神面でもだいぶ救われました。ほんとに焼かれたんだからすごい...

とにかくパフォーマンスもMCも!(上田くんが自分を蔑んだ言い方したことは許してません!)最高でした...


コンサートが終わってからそれはそれはKATーTUNかっこよすぎてしんどい...状態でした。というか今もしんどいっす!マジすかとか今までただただ元気をもらっていたのに今はもうなんかときめく...かっこよくてつらい...


いや...でも私には祐くんがいるので...

f:id:miya6933:20180501085028j:plain

他の男を連れてきた図

......滑稽!!!!うーん祐くん人見知りだからな〜(そういう問題ではない)増田さん買わないと...



あ、あとあのペンライト!!手に入れるまでは割とすげーペンラだな(笑)みたいな感じだったんですけど、カルテットやネバーランド然りコンサートを終えるとそりゃーもう愛着がハンパない。。ちょーかわいいじゃん...てなります。かわいい...


あぁーもう思った以上にKATーTUNから元気を貰いました。なんかもう無敵だわーって感じだし、怖かったはずなのに今は戦いたい...誰と戦うとかどーでもよかった...ただただ戦いたい...


少しでもこの欲求を満たすためにDVD買います...10ks見たいんだけど私は NOTHING ELSE MATTERSが好きなんだ...!!!!!映像化されていると知りこれは見るまで死ねねぇーーって感じです...誰か助けて... いや...どっちも買うんですけど...どっちも...すぐに買います。。(コンサート翌日ASKを買った女)


ごちゃごちゃ書いたけど1番言いたいのは

KATーTUN助けてくれてありがとう。ってことです

この恩は金によって返します...

地方住みJKが当日券でグリーンマイルに行った話

気づいたら2018年(4月末)....


私がグリーンマイルを観劇したのが2017年10月....




ありえない



しかもせっかくブログ名にLJKって入れたのにJDになっちゃた...やっちゃたなぁ〜〜(2度目の更新)




本当に今さらで、記憶も5分の1くらいしか残ってないですけど、その残りを忘れないために書きます!!!!




以下の内容はざっくりとこんな感じです。



グリーンマイルに行きたい!


②当日券をとる


③準備大変


東京グローブ座にて


⑤舞台の感想


⑥小説を読んで


⑦その後..


※舞台の話をするにあたって、映画、小説のネタバレを書きます。見たことのない方は自己判断でお願いします。(直前に再度記載します)






グリーンマイルに行きたい!

去年の7月くらいでしたかね?加藤さんがグリーンマイルの主演をやると発表がありました。


好きな映画の主人公を好きな人がやるって??行かない理由がありません。その事実だけで最高です


というかトム・ハンクスと同じ役をやるだなんてすごすぎません?しかも世界初の舞台化ですから、ポールを演じたのはこの世でトム・ハンクスと加藤さんだけ!(だけ)



ちなみに、映画グリーンマイルでの私の推しは、ブルータスとディーンです。


ブルータスはまず言動がかっこいいんです。「こいつにもう仮はない」とか「オレたちを感じろ、オレたちは憎んでない」とか、いざとなったら動くとことか..



好きーーー(; ;)



一方でかわいいところもあります。ネズミに餌をあげるシーンとかめっちゃお茶目ーー♡♡


そして、何よりも顔と体格!小顔で赤ちゃんみたいなかわいい顔をしているのに、身長は190cm超えでがっしりとした体格.. 完全にリア恋枠ですね。
(そもそもデヴィッド・モースが好き)(ダンサーインザダークしか知らない奴は見てくれ!嫌いにならないでくれ!)



では、ディーンはどういうポジションかというと自担ですね。(大真面目)


私は自担とリア恋枠が別タイプのオタクです。自担には母性が芽生えまくる感じですね。(10代ですが)



推しポイントは高すぎない身長(慶ちゃんくらい?)でスラッとした体型、ハンサムな顔立ち、妻子持ち、そして性格が繊細で涙もろいところです。


最後の処刑でディーンが堪えきれず泣いてしまうシーンはグッときます。



このように結構好きなんです。グリーンマイル。あと、好き以外に行きたい理由がもう1つありまして

それは..



舞台(観劇)デビューがグリーンマイルだったら最強じゃない?




って思ったからです。


そう、私は舞台観劇経験がないのです。ただ単に「初めてみた舞台はグリーンマイル」という事実が欲しかった。(自己陶酔)


看守の加藤さんも見たかったし..


こんな理由ですが、このチャンスもうは二度とない!観ないと絶対に後悔する!と思って応募を決意しました。





②当日券をとる


ブログのタイトルで分かる通りファンクラブ枠も、一般もダメでした。


今まで、舞台ってものにあまり魅力を感じず、応募すら初めてだった私は落選するなんて思ってもいなくて相当ショックでした。(甘い)


一般も電話は初めてでしたが、e+のチケット戦争で、プリライとかもぎ取ったことあったので妙に自信あったのです。


結果確かに開始15分後くらいに繋がったのですが、行きたい日は全部売り切れで泣く泣く電話を切りました。


地方民、しかも学生は平日に舞台なんか絶対に行けないので倍率の高い土日(日曜日は昼公演が好ましい)しか選択肢がないことがつらい。



しかし!少し嬉しい情報が、私には無縁だと思っていた当日券がなんと前日電話すれば取れるとな(それでも地方民はきついけど)!!舞台によって違うみたいですが、公式が優しくて助かった。


それで親に許可をもらいトライすることにしました。


上記に書いた通り行けるのは土日のみです。つまり電話を金曜日と土曜日にかけるということです。



ここで問題が!電話開始時間が12時だったのです。どういうことかというと、金曜日の12時は授業中なのです。しかも授業開始時間が11時55分という..(笑) これほど学生が嫌になったことは無いぜ!ったくもう!!


これで、最も行きたかった土曜公演への道は絶望的になりました。


ここからは地獄の日々でした。書くのも辛いですし、結論はタイトルに書いてあるのでサクッと行くことにします。


金曜の12時はいら立ちと悲しみの中授業を受け、終わると弁当を後回しにして電話をかけました。


さらに土曜日は金曜日より良い状況にあるので、取れないとよけい焦りとストレスがたまっていき泣きながら電話をかけました..(笑)


それを3週間くらい繰り返しました。




そしてついに奇跡の日が来ました。



10月14日土曜日、来週は千秋楽だったので今回を逃したら観劇は更に絶望的になります。そう思うと辛くてまた泣いていました。でも機械的ではありましたが電話の手は止めませんでした。



時刻は1時20分くらいだったと思います。ローソンチケットに..という音声ガイドが流れはじめたので、この時間だしもうチケットはないと言われるだろうと思ってました。(実際過去にこのくらいの時間に売り切れと言われたので。)なのですぐに電話を切ろう思ったのですが、このときは何となくボーっと聞き流していました。



すると音声ガイドではなく人の声が聞こえてきたのです。



もしもし?





何が起こっているのかわからなくて、全く反応できませんでした。しかし、しきりに相手にもしもし?と言っていただいたので我に返りました。


今までの人生で一番嬉しい もしもし でした。(本当に)


慌てて返事をすると、こちらグリーンマイルの..みたいな感じの事を言われた気がします。


ご希望の時間は?と聞かれて、夜公演は新幹線に間に合わないため避けたかったので、昼でお願いします!!と言ったのですが残念ながら昼は売り切れでした。


すると間髪入れずに、夜はまだあるのですか!!!!と口走っていました..(笑)


そしてついに夜ならありますよ。夜にしますか?と天使の一声がかかったのです。キャンセル待ちでもなく普通に取れるとは思ってもいませんでした。



嬉しすぎて、はい!夜でお願いします!ありがとうございます!とすごく食い気味に言ってしまったことを覚えています。


そこから、整理番号やら集合時間やらを聞きました。話していた時間はおよそ6〜7分だったと思います。


この日は2017年最高に喜んだ日かも知れません。





③準備つらい


さぁ、急に東京に行くことになりました。


まず、新幹線のチケット!!!急げ!!


地方民!地方民!って騒いでたんですけど、距離的には東京からめちゃめちゃ遠い訳ではないんです。(すみません)電車と新幹線で片道4時間、金額は往復2万ちょいくらいですかね。(高校生からすれば高い)


でもKラジ以外聞けないですし、ついにはNEWSICALも放送なしだった(場所バレる)のでわかって欲しい..


夜公演は帰りの電車がないので、新幹線には乗れません。ということで帰りは夜行バスになりました。月曜日の朝に帰り、即学校というまぁなかなかなんですけど、もはやみれるなら何でも良い!!


夜行バスの時間は11時、高校生が1人でいるわけにもいきません。本当に申し訳なかったのですが母親についてきてもらうことになりました。


お母さんありがとう(大感謝)


それで、何とか家族に協力してもらい電車と新幹線のチケット(地元はSuica使えないので)をとりました。



次の準備は舞台観劇のしかたです。DVD化されている舞台でさえ見たことあるのはモー娘。のリリウム(マニアック)のみ。本当に無知だったので、急いで調べまくりました。

舞台は勝手に大人が見るものだと思っていたので、すっごい緊張感みたいなものがあったのですが、調べたら以外と背もたれに背中をくっつける!とかマナー的なことばかりで安心しました。あと、東京グローブ座って小さいんですね..知らなかった。



それから服装!!
舞台ってどんな服着てけばいいの??? 普段着よりちょっときっちりした感じなんですかね?調べてもよく分からなくて困りました。


とにかく、よそ行きの格好をいくつか着てみましたた。が、着るほど場違いなのでは?と感じてしまいなかなか決まりませんでした。その気はなくても緑はやっぱやめとこ。とか、あんまり若々しい格好はしない方がいいかな。とか..


最初は白いスカートとか清楚っぽい服を選んで着てたのですが、結果的に黒のスキニーパンツとグレーのオフタートルネック(長くないやつ)になりました。すごい暗いじゃん!!それに絶対寒いと思ったので肩からかけるブランケット(?)(ファッションの知識がない)みたいなやつを羽織っていろいろ誤魔化しました。


泣くぐらい行きたい舞台でしたが、いざ行くとなったら何も準備していなくて大焦りという..


完全に当日券を甘くみてましたね。






東京グローブ座にて


いよいよ舞台当日!!!!


お姉ちゃん2人が私のためにわざわざ早く起きてくれてお化粧や髪の毛のセットなどをしてくれました。高3なのにアイロンすらまともにできないってなかなかですよね..

2人のおかげてだいぶ大人っぽい見た目に。ほんとに感謝しかありません。ありがとう。


朝出て、東京に着いたのがお昼くらいだったと思います。当日券の集合時間が17時30分なので遅くても17時10分には会場にいたい!!


東京グローブ座までの道のりも自信がなかったので、3時くらいには新大久保駅にいました。

駅前は道も狭く混雑していてびっくりしました。なんかほんとにグローブ座近くにある?みたいな。自分が思っていた雰囲気とはだいぶ違って、かなり戸惑ったことを覚えています。ちょっと怪しい感じの場所だった..


グローブ座までの道は難しくなさそうだったのでググったやつを見ながら行きました。しかし途中間違えていることに気付かず次の駅まで歩いてしまい結局グーグルマップに頼ることになり、当初より4倍くらいの時間がかかるという..ほんと余裕をもっていってよかった!!


グローブ座に近づくと昼公演終わりのお客さんが係の人に誘導してもらいながら帰っているところでした。すごい。グローブ座手厚い..こういうことに免疫がないので完全にビビってしまいました。田舎の子供が行くところじゃねぇなやっぱ..


そしてついにグローブ座!!なんかもっと周りの造りからここにグローブ座様がいらっしゃるんだぞ!!っていう威圧感(?)みたいなものがあると思っていたんですけど。(田舎者が想像する東京は偉大)すっごく周りに馴染んでいて思っていたより地味で驚きました。



そして何よりもこれ



f:id:miya6933:20180122163333j:plain
(写真撮るの下手くそか)


ツイッターで見てたヤツーーーーー

修学旅行で金閣寺を見た時より何倍も興奮しました。

やっぱり自分の目で確認しない限り非現実で、ほんとにあるなんて思っていませんでした。(マジで)

逆にない方が納得ってくらい。

好きなアイドルをはじめて生で見た時と同じような感覚でした。


すごいところにきちまった..


グローブ座に着いたのが4時くらいだったと思います。早いとは分かっているものの、周辺の地理に全く詳しくないので立って待つことにしました。

母ともここで別れ公演後駅で待ち合わせすることになりました。


しばらくすると1人っきりに..


やっぱりライブとかと全く違うんですね。誰もいない。東京グローブ座で1人っきりという事実がなんだか滑稽で、すっごい静かだしグローブ座の扉は私を拒絶するようにしっかり閉まっているし

あれ、もしかしてここにいるの迷惑かな?

開演間近まで敷地外にいた方がいい?

とかめっちゃ焦りました。

そうやってオロオロしてるうちに人がちらほら集まってきて一安心。..グローブ座の方ほんとすみませんでした。



5時30分くらいになり、番号順に並ぶと後から2番目くらいでした。この時になってチケット取れたのがほんとにギリギリだったことを知りすっごい胸焼け、腹痛、動悸...etc


身分証明を終え販売が始まりましたが、かなり後ろだったので買うまでに45分くらいかかったと思います。並んでいる人が皆お1人様なのでずっと妙な雰囲気でした。
後ろのお姉さん優しくしてくださってありがとう。


そして私!なんとS席だったんです!すっごいびっくりしちゃって、えっ?S席なんですか?って聞き返してしまいました。グローブ座のお姉さんすごく優しかったです。ニコニコ対応して頂いてありがとうございました..

あと、私がチケットを買っている横で某テレビ局の方がチケットを買っていました。 東京ってすげぇや..


ようやくグローブ座に入り、とりあえずパンフレットとブックカバーを買いました。そんなに時間もなかったので、すぐ席に向かうことに。


会場入口で左右に別れるんですけど、もうテンパって何が何だか分からなくなってしまったので諦めてスタッフの方に聞きました。

しかし!!教えてもらった通りの所に入ったはずなのに階段がない!!すごくわかりやすい場所にあるのにたどり着くまで結構かかりました。せっかく 綺麗なお姉さん風の格好をしたのに挙動不審な動きのせいで台無しでした。無念。


そしてなんとか席を見つけました...。が!驚きました。チケット買ったときだったと思うのですが、見切れ席やパイプ椅子での観劇になる場合がありますって言われてたんです。

私の席が明らかにほかの席と違う椅子だったので分かりましたが..まさか、私のこの席のことをグローブ座はパイプ椅子だと言うのか??

いや、いやいやいや、いい椅子だな!?

逆によくパイプ椅子って言えたね..(パイプつかってるかもしんないけどさぁ!)


やっぱ東京はすげぇや..お尻が痛くならないようにクッションまであるし。(めっちゃフカフカだった)

こんな、こんなにしなくていいよ!!

と申し訳なくなりながら座りました。


あと、何より驚いたのが近さ!!

すっごい近い!!そんな..心の準備してきてないよ..

こんなに近くで有名な方はを見たのは、草刈正雄さんと諏訪部順一さん(大御所)に次ぐ3回目くらいだったと思います。とにかくドッキドキ!2階でもすごい近かった。

ですが私の席からではステージの5分の1くらいが見えない見切れ席でした。整理番号が最後の方でもS席の所以はこれだったんですね。納得!

見切れだろうがなんだろうが見ないと死にきれねぇって気持ちだったので全く気になりませんでした。というかこれ以上望んだら即日死にますね。

それとお客さん全員の顔が見えて不思議な気持ちでした。空席ってひと目でわかりますね。怖い。。

席に着いたのが6時15分間くらいのギリギリだったことを覚えています。(普段はつけない腕時計をキメてたので)

もう何が何だかわからないくらい興奮した状態で舞台は始まりました。





⑤舞台の感想 ※以下より映画、小説のネタバレあります!!!!自己判断でお願いします。



いやーー!!すっごい!すっごいよかった!!


混乱するのでまず初観劇の感想からいきますね


1番思ったのが生の力ってすごい!!ってことです。役者さん、音響、照明、黒子さん(?)などによってこの場で物語がつくられていく様にとても衝撃を受けました。それはもう刺激的で感動的で..これが舞台の魅力なんだなぁ。ってすごく感じました。


あとはなんと言っても演技です。役者さんの熱を肌で感じて、ずっとずっとゾクゾクしてました。とにかく圧倒されてはじめて役者さんのすごさを知った気がしました。すっごいかっこいい!

一生の思い出になりました。また舞台に行ってみたいなと強く感じましたね!!

人生でまた〇〇したい!って思えるのって最高ですよね。そういうもの増やしていきたいなぁ。

せっかくなので役者さんについて少し書かせてください。



加藤シゲアキさん

加藤さんを見に行くという意識も薄かったからかな..?存在を忘れるくらいポールでした。
何だろうなぁ…加藤さんってやっぱすごいなぁってそれ以上の言葉は思いつきません。私にとって大きすぎる存在なので。何度でも好きになっちゃいますね。



把瑠都さん

どんな感じなんだろう?って思っていたのですが、把瑠都さんのまとっているどこか不思議な雰囲気と少し片言な日本語がすごくジョンコーフィーにぴったりというか。あのコーフィーの雰囲気って意識してつくれるものじゃなくて、本人からにじみ出るものじゃないですか。なんか心温まりました。把瑠都さんすごく素敵!



中山祐一朗さん

もうびっくりしてしまったのがマウスビルのシーン。舞台見るのが初めての私でもアドリブだっ!ってわかりました。それがすっごく面白くって。とても印象に残っています。ブルータスが舞台グリーンマイルの幅をグッと広げているように感じました。



鍛冶直人さん

ベットに寝転んでいるだけですごい存在感。セリフがなくてもずっと何かしらの怪しい動きをしていてそれがすごく怖かった。ずっとずっと危険な雰囲気をまとってました。セリフがなくても存在する。これも、映画やドラマなどでは楽しめない舞台ならではの良さですよねー!!



伊藤俊輔さん

パーシー!!!パーシー好き!!死人が通るぞーっ!ってところでもうテンションMAXでした。あのカチンと来る言い回し、喋り方、すごくゾクゾクしました。ほんと徹底して嫌な奴で!もう伊藤さんが大好きになりました。



永田涼さん

永田さんの演技もすごーーく残ってます。この方の演技好きだなーって何度も思いました。死刑について議論するシーンなど、父という立場を意識した演技がすごく心に残ってます。永田さん良かったなぁ。



加納幸和さん

完全に素人目線ですがデラクロアを演じるってめっっちゃ難しそう!!けれどこれがびっくりするくらい上手かった。訛り方とか、少し落ち着きがない感じとか、役者さんってほんっとすごいなぁってたくさん驚かされました。しかも後半女性のメリンダも演じていて..もう..すごいとしか言いようがない!


小野寺昭さん

まさか自分が生でお目にかかる日が来るとは夢にも思っていませんでした。さすがの存在感でセリフが少なくても重みがあってしっかり心を掴んでくる。
ほんとに立ってるだけで存在感がものすごい。登場する度に背筋が伸びる思いでした。



うーん。なんか上から目線になってしまって申し訳ない..すごいことは分かりきっていることですがやはり生で見ると興奮して語りたくなっちゃいます!
本当にいい経験だったなぁ..



あと、初観劇で驚いたことがあったんですけどそれがスタンディングオベーション!!!!



え?ここ日本だよね?日本でもこれやるの???



完全に無知を晒しました。なんで誰もオラに教えてくれなかったんだ...(知らんがな)


舞台の方はそれはもう素晴らしく文句のつけどころもなかったので慌てて立ち上がりました。
もうマジで勉強になりましたね。日本でもスタンディングオベーションをやると!(笑)


さて!ここからは中身の話です!!

内容は、作品をよりストレートにして変なアレンジはせず物語の核を明確した感じでした。これなら作品ファンも大満足でしょ!

個人的に好きなシーンはトラックの荷台のシーンです。まず星空がすごーく綺麗に上手く表現されててそれだけでもすごくうっとりしちゃいました。
私は舞台から見て左手斜め上から見下ろすかたちだったのですがまるでプラネタリウムを見ているかのように感じました。


もうあまりにも舞台が良すぎて、これがグリーンマイルとの出会いだったら最高だったのに〜っ!!と悔しくなりました。こればかりはどーしょもない!

なので、参考程度にですがもし今後何かが舞台化したとき映画や小説を見ておくべきかどうか悩んだ人向けにメリットとデメリットを書きますね。

メリット

・色々なシーンに備えられる。
要するに冷静に見られるってことです。それと受性が豊かすぎる方はもしものために見ておいた方が自分を守れます。(グリーンマイルにも映画でトラウマにりかねないシーンがあり、実際加藤担の姉もそれで観劇を断念したので)あとは見逃したくないところを確実におさえることもできます。

・万が一見切れで見えなくても何が起こったか大体
分かる。
これは特殊なケースかもしれませんが私も、パーシーがウォートンを撃つシーンで、ウォートンが全く見えませんでした。もし話を知らなかったら混乱しただろうなーって思ったので。理解力に自信の無い方は座席を確認した上で見ておくと混乱する確率がグッと下がると思います。


デメリット

・舞台で起こっていること以上に考えてしまう。 あのシーンどう表現するのかなとか、あそこは舞台でやるかなとか、あれこれ考えてしまって純粋に物語を楽しむことが難しくなると思います。個人的にですがこれは大きかったです。話を知らなかったら泣けてたのに。(知ってたから行ったんだろ)ってまぁこれは私が冷静に見れない不器用女だからなんですけど。これ読んで自分も不器用な方だなと思ったら気をつけてくださいね。


しかし!!これはあくまでも私が今回思ったことなんで、ほんと参考程度に!




⑥小説を読んで


私はグリーンマイルの映画のみを見ていて、小説を読んだことがありませんでした。
今回の舞台は小説がメインだと小耳に挟み、初見の自分の感情を大事にするタイプなのでこれ以上の知識は入れないでおこうと思い読まずに観劇しました。


そして帰ってからすぐ読み始めました。6巻もあると知りビビりましたが全巻薄くてかなり読みやすかったです。スティーブン・キングってめちゃくちゃ長い小説書くイメージ(実際書いてますよね?)だったので意外でした。


読み終わって最初に思ったのが映画うまくつくったなーってことです。重要なシーンをうまい構成で繋いで...まずこれにめちゃくちゃ感動しました。


次に思ったのが私の好きなブルータスとディーンが映画でかっこよくリメイクされるってことです。思わず笑っちゃいましたが、おそらく映画化するにあたって複雑な性格にするのは避けたのでしょう。実はこんな人柄だったと知ることができてよかったです。

個人的には舞台グリーンマイルでのブルータスは小説寄りディーンは映画寄りの性格だと思いました。



あとこれは映画でもかなり感じるし、加藤さんも言っていましたが、主人公が結構利己的というか...結局は自分のためだよね?みたいな人で。主人公が綺麗すぎない人間っぽいところがより小説ではでていた気がします。


で!舞台では主に台詞かな!私が耳にしたことない台詞はほとんど小説からもってきていたものでした。読みながらあー、これ言ってたわ…ってなるの楽しかったのでまだ読んでないは方読んでみてはいかがでしょうか!!






⑦その後...


グリーンマイルを観劇してからしばらくたったある日のこと、事件は突然起こりました。それは2017年ハロウィン音楽祭での出来事。舞台が終わってからそれはそれは加藤さん...加藤さん...状態でようやく!!ようやく祐くん(自担)(にゅす恋で呼び方こじらせてます。)に目を向けられると思ったのに

加藤さんーーーーーー!!

アレックスの仮装やるとか許さねーー!!!!


出てきた瞬間アッ...っとなってから崩れ落ちました。
加藤さん最高すぎてずるすぎて、なんかもうものすごく悔しかったです。正直加藤さん以外の記憶がねぇ。

私知らなかったんですよ...加藤さんが時計じかけのオレンジ好きなこと!!なん!?好きならはよ言ってよ(言ってたよ)


アンダーザシーを歌う自担を見てようやく、やっぱてごちゃん(こじらす前)だわーーかわいいわー最高だわーって思ってたのに!その気持ちかえしてよーーー!!!!

自担めっちゃ仮装頑張ってたのに(泣)


もうバカ!!


その後知ったのですが加藤さんキューブリック好きなんですねー!!
私も!私も好きだよ(何アピール)

なんせ律儀に18歳まで我慢して誕生日迎えてすぐ観た映画がフルメタル・ジャケットとアイズワイドシャットでしたから!
(ハートマン軍曹の方亡くなられて今無性に寂しいのです...)

もう加藤さん...はぁ...ってなるんですけどやっぱり不思議なことに加藤さんが自担になることはないんですよねぇ なんでだ?ってなった時にあ、私やっぱ祐くんの顔が好きなんだわ...って改めて分かりました。ジャニーズみんなイケメンなんですけどね!やっぱ好みの顔には抗えねぇ。顔ありきの性格ってゆうのは私の譲れないところですね。(なんの話?)


とまぁしばらくハロウィン音楽祭から再び加藤さんブームが来ましたが、小山さん、増田さん、祐くん(この呼び方も譲れない)も1人1ヶ月ずつくらい好きーーーーってなる謎の期間がありました。結果NEWSが好き(結局そこ)だって最高なんですもん。





あぁ...最後にグリーンマイルとはなんの関係もないことを話しましたが(笑)
やっぱ文字にしようとすると思い出せていいですね!今更過ぎたんですけどもうこれはただの自己満です!!!!ここまで読んでくださってありがとうございました!










あーあ、ブログ名変えなきゃなぁ。。。

NVERLANDが最高

お題「私のNEVERLAND」

記念すべき初ブログです!
JKっぽいことをJKのうちにしておきたかったのではじめてみました > <


が、すでにブログの名前にJKつける自分に嫌気がさしてきました。(でもJKなのは本当だから許して欲しい)

JKって言葉良くも悪くも便利なんだよなぁ..



さて!私がブログを書こうと思ったのは、上記に書いた理由ともう1つ!NEWSさんのNVERLANDが最高だったんですよ!!!!
(とっても素敵なお題を見かけましたので使わさせていただきます。勝手にすみません。)
私はお金のない田舎住みJKなので毎年東京の1公演だけ応募するというかなり高リスクなやり方をしています..今年こそ行けない気がして相当落ち込んでいたのですがほんとに!!運良くチケットが当たってよかった!!!!


そしてとにかくNVERLANDが最高でした!!
1曲ずつ書き起こしたかったのですがあまりにも夢の空間だったのでほとんどの記憶がないんです。
(ほんと悔しい..)なのでソロだけ書き留めておこうと思います。 考察とかではありまん。ただ見た景色と感じたことのみです、頭のいいものではないのでご注意を!








①加藤さんソロ あやめ

まず!!加藤さんが光のエリア担当ってだけで全オタク泣いたでしょ!?あーもーほんとすばらしかった。加藤さん さすがです..好きだぁーーほんとかっこいい!!あの全身で歌う姿、美しさ、私はもう感動とか通り越して固まってしまいました。そして知らないうちに泣いてました。私のようになった人も多いのではないでしょうか..?
全オタクの想像をはるかに超えたすばらしさ、まさに完璧な空間でした。
加藤さんにしかできない。唯一無二というか..
加藤さん以外の人がこの世界に触れてしまったら一瞬で壊れてしまうような..それほど繊細なステージでした。 まさにユートピア
あのknock knock の表情、私は一生忘れません。
加藤さんの書く歌詞ってほんとに無駄がないんですよね(すごく分かりずらい言い方しましたが..ギュッてしてるんです。なのにやわらかい)全てに意味があって、それを加藤さんが歌うことでさらに意味が生まれるというか..
ごめんなさいほんと..まともに理解もしてないくせに語るんじゃねぇと言われそうで怖い..すみません(加藤担さん刺さないで)

とにかく!美!!!圧倒的な美!!
私あやめで感動しない人とは絶対友達になれないわ!!!!









②小山さんソロ ニャン太

どんな感じてくるのか..一番ドキドキしてました。
が!!水のエリアで水=涙という変換とても良かった。ニャン太も小山さんもこれで少しは前向きになれたんじゃないかなと私は勝手に思っております。よかった..小山さん優しいな..
うん..これは本当にニャン太と小山さんの世界なので私はこれ以上言いいません。ただ、よかった。

でも1つだけクソほどどうでもいい話させて下さい。私の隣にいた小山担の姉がすっっごい号泣で!!鼻水すする音がすごい!!泣くなら静かに泣いてくれ!!そのせいで恋を知らない君へとフルスイングの世界観に100%入り込めなかったじゃないか!!ずーーっと ズッズッ そして極めつけの「げぃぢゃーん゛」..こわい(ライブ後ブスな泣き方してごめんと謝られました。)







③増田さん FOREVER MINE

これも美でした。増田さんの歌声に包まれた。
私は時々目を瞑ってやわらかく美しい歌声にひたりました。こうして聞くとサビの「さあ 僕の胸で腕の中で..」のとろとか本当に増田さんに抱きしめられているような気持ちになれました。
NVERLANDのCDに収録されているものよりもさらに初恋のようなピュアさが増しているように感じました。
あの増田さんの異次元的で透き通った歌声が本当に美しくて大好きです。
増田さんに心を浄化させてもらった感じでした。
生で聞けてよかった!!







④手越くんソロ I'm coming

私、手越担させていただいているので本当に私の感情たっぷりになってしまうと思います。ご了承ください。
というか私含む未成年の子達にI'm comingって書かせたり、言わせたりする手越くんってほんと罪な男!!!!


はぁ..



ライブ当日の朝、私は「てごちゃんに抱かれてくるねっ☆」と言って家を出ていきました。
ほんっとライブ前のわたしを殴りたい。バカ!!!そんなあめぇーもんじゃねぇんだよ!!
当日は左サイドに母、右サイドに姉という状況で見ました。(つよいと思う)さくらガールではけていく手越くんを見て緊張したのもつかの間、ダッダッダッと同時にエロい声だしながらベットに横たわって登場..その瞬間腰を抜かしました。必死に姉の肩につかまり中腰になりながら ひぎゃーーみたいな声を出してたと思います。そして泣きながら「何やってるのぉ〜〜!! だめぇぇぇ!! やめてぇぇぇ」と謎の言葉を発していたことを覚えています..。そんな私に姉は「うん..うん..そうだね..」と言いながら背中をさすってくれました。ありがとう。(鼻水うるさいとか行ったけどよく考えたら姉とおあいこだった..ごめん)
こんな状態だったのでほぼ覚えてないのです。ほんとにアホだな!
それでも、かすかに覚えているのは間奏のときのかわいいお顔と、抱いたり抱かれたり(?)してたところです。
仕草は男でも顔が女の子みたいなんですもん。
抱かれてくるねっ☆って言ったのに実際は、自担が知らない人とやってるところを見てしまっているように感じてしまって..まるで覗きをしているみたいで、すごくいけないものを見ている..という気持ちになりました。
もっと自分に耐久性があれば「抱かれてきたよ〜」って言えたのに..
でも、よかったです。見終わってから、自担が超アイドルだな.....これって最高のことだなって思えました。 ほんと最高..




私の感想は以上です..
何はともあれ全員最高!!
ソロってモロに感情が伝わってくるんですよね..さらに好きになれる場というか..


はぁ..ほんとにNEWSさん最高だな..



だらだら話してすみません。
初めてブログを書いみてて、改めて自分の語彙力のなさを感じました。 難しいよ〜(;_;)
NEWSファン、手越担を名乗ったからには、ほんと足を引っ張らないようにしなくては..
今後も精進いたします。害のないファンになりたいので..




最後に..
こんなブログをここまで読んでくださった方がいたならほんとにありがとうごさいます。